MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ブレーキオイルを交換しないとどうなるか?真っ赤サビになったブレーキ内部

time 2015/07/30

ブレーキオイルを交換しないとどうなるか?真っ赤サビになったブレーキ内部

ブレーキフルード漏れです。
ドラムを外したらこんな状態。

c-log719-02
ブレーキオイル漏れ

ブレーキオイルというのは指定交換部品です。
つまり、ある程度の期間や使い方をしたら交換しないといけないと。
交換しないでいると、
透明なフルードの色が

c-log719-01
このようにこげ茶色っぽくなってきます。

今回ブレーキオイルを交換しないでいるとどうなるか!?
というものを撮ってきました。

大体がブレーキオイルが漏れてきます。

c-log719-02
取り外したホイールシリンダー

このホイールシリンダーを交換した理由は

①フルードが漏れていた。
②片側がまったく動かなく、固着していた

この2つが理由です。
通常であれば、ホイールシリンダーのインナーカップキットを交換すればいいんだけど、
シリンダーの内部が減っているものについては
ホイールシリンダーを交換しないといけません。

c-log719-03
万力ではさんでプライヤーでぐりぐりやらないと全く動かない
ホイールシリンダーのピストン

c-log719-04
ご覧の通り、ブレーキオイルを交換しないとブレーキオイルがどんどんと劣化してきて
中も錆びてきます。ブレーキオイルは吸水性があるからですね。

そうしてくると垢のようなものがたまって、漏れやすくなります。

c-log719-05
ひどいもんだ

c-log719-06
シリンダーのピストンはこの通り

c-log719-07
シリンダーの内部もかんり段差ができてしまっています。
研磨してカップを変えても、一時期はいいだろうが
すぐにもれてくることでしょう。

c-log719-08
ブレーキオイルを交換しないと、沸点が下がってベーパーロックを誘発しやすくなるだけでなく、
このようにホイールシリンダーやキャリパー内に
錆のカスなどがたまって

ブレーキが固着してうごかなくなったり

漏れてきたりします。

ブレーキオイルは2年ごとに交換するようにしましょう。

sponsored link

コメント

  • 2年毎に必ず交換しています。
    走る・曲がる・止まるの内で、止まらないのが一番怖いですからね。

    by 愛知の事務員 €2015年7月30日 19:56

    • ブレーキオイルは2年ごとに交換をしないと危ないですよね

      by MHO €2015年7月31日 21:27

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ