三菱ふそう エアロスター エアロミディ リコール情報 乗降口不良

3月17日、ふそうのエアロスター、エアロミディにリコールが出たのでお伝えします。

・内容 乗降口(中扉)

一部抜粋

大中型路線バスの中扉(引き戸)において、ドアエンジン連結金具を固定するボルト の締め付け力が不適切なため、当該ボルトが緩んで抜け出すものがある。そのため、 そのままの状態で使用を続けると、抜け出したボルトがインナーピラーと干渉し、 中扉の確実な開閉が出来なくなるおそれがある。

・対策 全車両、ドアエンジン連結金具の固定ボルトを対策品と交換する。また、当該ボルト に緩みが認められた場合は、ドアエンジン連結金具とドアエンジンの芯出し調整を 実施する。

・製作期間年月日 平成 26 年 1 月 6 日~平成 26 年 11 月 20 日

・台数 191台

以上です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする