ミツビシ デリカ リコール情報 電気装置 ブロアモーター不良

4月16日 ミツビシのデリカにリコールが出たのでお伝えします。

・内容 ① 電気装置(ETACS ECU) ② その他(ブロワモータ)

一部抜粋

① 前照灯や窓ふき器などを制御するETACS ECU内部の電子部品の製造が不適切な ため、電子部品の抵抗値が増大することがある。そのため、ETACS ECU内部の 電圧が不安定になり、最悪の場合、ETACS ECUの機能が停止して、前照灯が点 灯中に消灯したり窓ふき器が作動不良となるおそれがある。 ② ブロワモータの製造が不適切なため、モータ内部のシャフトと軸受の芯がず れた状態で組み付けられたものがあり、シャフトと軸受が異常摩耗すること がある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、シャフトと軸受が固 着し、最悪の場合、ブロワモータが作動停止して、デフロスタが機能せず安 全な視野を確保できないおそれがある。

・対策 ① 全車両、ETACS ECUを確認し、該当するものは、ETACS ECUを良品に交換する。 ② 全車両、ブロワモータを確認し、該当するものは、ブロワモータを対策品に 交換する。また、パワートランジスタのヒューズ切れが発生している場合に は、同時にパワートランジスタも交換する。

・製作期間年月日 平成 21 年 1 月 12 日~平成 22 年 12 月 1 日

・台数 71053台

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする