GRS181クラウン、走行中停止でオルタネーター不良!修理代約6万円

GRS181のクラウンですが、走行中にエンジンが停止してしまった。

ということでレッカーしてきました。

どんな風にとまったのかな?と、確認してみたら電源が入らない・・。

ライトも全く何もつかない状況で、メインヒューズがいったのか?バッテリーがすっからかんになったのか?

ブースターを繋いでみたら、始動ができました。

が、ブースターを切り離すとまたエンジンがストール。

もしやと思って中を確認。

ファンベルトはついています。

オルタネーターを点検すると、どうやら原因はオルタネーターの不良でした。

リビルト品を取り寄せて交換。

オルタネーターのリビルトが45000円位。

ファンベルトが5000円位。

ファンベルト トヨタ クラウン GRS180/GRS181/GRS182用

ファンベルト トヨタ クラウン GRS180/GRS181/GRS182用

3,326円(04/21 11:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

工賃が1時間なので、7000円前後。

GRS181クラウンのオルタネーター交換は約6万円でした。

ネットだと部品が半値くらいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする