新型シエンタハイブリッド、17回目の燃費記録は何と10km/L台へ

新型のシエンタハイブリッド、7人乗りのE-Fourを2022年11月に購入しました。

1年とちょっと乗ってきましたが、17回目となる燃費計測を行いましたので記録をお伝えします。

前回の給油から何かした事があるかというと、1年経過したのでスマートキーの電池を交換したくらいです。

このシエンタのスマートキーに入ってる電池って、CR2450という大きい電池です。

パナソニック コイン形リチウム電池 CR-2450 (2個セット)

パナソニック コイン形リチウム電池 CR-2450 (2個セット)

480円(06/24 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

コンビニや薬局、デパートでは売ってなくて、結局ネットで買いました。今回やった作業は電池交換だけでしたね。

そして前回ガソリンを入れてから、354.1km走りました。通算平均燃費は11.4km/lとなっています。

未だかつて通算平均燃費以上の記録が出た事がないので、今回も厳しい結果になるかなと。

オイル交換をしてからは484kmほど走っています。

通算で8521km走りました。

入れるガソリンはもちろん。エネオスのレギュラーです。

結果はどうだったかというと、32.42L入りました。レギュラーは184円です。高いなぁ。

計算するとこうなります。

354.1km÷32.42L=10.92km/Lです。

このような記事を書くと、

「乗り方が悪い!」

「トヨタを陥れる気か?」

という批判が度々寄せられてきます。が、僕は現役で整備士をしているし、使い方もいたって普通の使い方です。

僕の燃費計算は多分相当正確に計測しています。ガソリン満タンのギリギリ給油法ですから。

燃費計よりも正確だと自負しています。

最近の使い方は寒くなってきたから、暖気時間が長いのか?というとそうでもないです。出発前はほとんど暖気しないです。解氷スプレーでフロントガラスの氷を取り除いて、すぐに走り出しますから。

メンテナンスもオイル交換は8000km弱の間に3回はしています。入れているオイルは純正の0W-8です。

新型シエンタハイブリッドの7人乗り、E-Fourに乗ってる人で、毎回燃費計測をしているので、もしシエンタハイブリッドを買おうと思ってる人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする