アクティ HA4 ブレーキパッド交換

ホンダ アクティ
HA4

フロントのブレーキパッドが減っていたので交換です

c-log992-01

アクティ HA4

まずはブレーキのリザーブタンクのブレーキオイルをちょっとスポイトで抜いておきましょう。
ピストンを戻したときにオーバーフローするのを防ぐためです

c-log992-02
それではキャリパーの下のネジを外しましょう

c-log992-03
続いてブレーキキャリパーを上へ持ち上げます

c-log992-04
そうしたら古いブレーキパッドをマイナスドライバーでこじって取り外します

c-log992-05
古いパッドを外したら新しいパッドへシムなどを移植します

新旧パッド

c-log992-06
新しいパッドへパッドグリスを塗布します。これで準備完了

オススメのブレーキグリスです。

c-log992-07
新しいパッドをキャリパーへ取り付けます

c-log992-08
キャリパーのピストンをウォーターポンププライヤーなどで挟み込んで戻します。
このときに逆流したブレーキフルードがタンクから溢れないようにするため最初にスポイトで抜いておくのです

c-log992-09
あとは下のネジを取り付ければ完了

両方ブレーキパッドの交換が終わったら、ブレーキペダルを何回かポンピングしてください。
踏みしろがでたら、ブレーキオイルを満タンまで補充します。

あとはあたりをつけるまでゆっくり走ってください

以上アクティ HA4のブレーキパッド交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)