フィット 5度目のリコール

ホンダのフィットが5回目のリコールを届けました。これを真摯に受け止めて、役員報酬を一部自主返上するということです。

うちのお客さんにもフィットのHVを買ってくれたお客さんがいるんですが、DCTが調子悪くて駄目だっていっていたんですよ。そのときはリコールがまだ出ていなくて、ディーラーもイマイチな対応でした。だけど明らかに変速が変。

フィットのHVはEVモードで走行が可能ですが、EVモーターがつながっているのは奇数段のギヤになります。1、3、5速のほうのギヤで、EVモードで走っているときはいずれか奇数段になります。その辺の制御がうまく行かなかったみたいですね。

今回出てきたのはイグニッションコイルと電子回路。コイルの交換は簡単ですけど、フィットだけじゃなくてN−WGNやヴェゼルもそうらしいです。コイルの部品が共通なんでしょうね。

最悪エンジンが停止する恐れがあるということなので、オーナーの人は通達が届いたらリコールを実施してもらいましょう。それにしてもよくでるなリコール。時期尚早ってやつだったんですかね?未完成のまま車をリリースしてしまうとこんな風にあとからあとからリコールが出てきますね、

それでも誠実な対応で素早い処理をすればいいですけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)