MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ゴルフ5 オイル・オイルフィルター交換 エアクリーナー清掃

time 2016/03/30

ゴルフ5 オイル・オイルフィルター交換 エアクリーナー清掃

ゴルフⅤの補足として
エンジンオイルの交換とオイルフィルターの交換、
エアクリーナーの清掃をお伝えします。

ゴルフⅤになってからオイルフィルターは紙のろ紙だけ交換タイプ。
作業は簡単。

c-log972-01
オイル交換は同じ。ドレンボルトは19mmです

c-log968-01
ゴルフⅤ

c-log972-03
オイルフィルター

c-log972-04
フィルターケースです。アンダーカバーをはがさないと見えません

まずは六角形状の下についているカバーを
ネジのように回して外す

c-log972-05
おそらくここからケース内のオイルを抜くことができるんだろうけれど、
正確なやり方を知らないので、ケースをそのままはずすことにした

c-log972-06
たしか36mmじゃなかったかなと思います。ハブのロックナットなどにつかう
大きなソケットでまわします

c-log972-07
外れたフィルター。このゴルフⅤは何と3万キロ近くオイルフィルターが交換されていない。

初めての交換となりました。オイルも真っ黒なんてものじゃない

c-log972-08
ケースの中を清掃して、ゴムのOリングを交換。

c-log972-09
新しいフィルターをセットして装着。

c-log972-10
元に戻せば終了。締めすぎはOリングがかじるので漏れの原因になりますので注意

c-log972-11
オイルを注いで、フィルターのケースから漏れがないかを確認して終了

続いてエアクリーナーの清掃ですが、なんでこんなものをレポートするかっていうと、
ものすごく固かったから。

c-log972-12
赤丸の部分のエアダクトを外します。バンドとトルクスのネジで止まっています

黄色部分のエアパイプも外します。クリップ2つ。
あとは黄色丸の中にあるカプラーを外します。

あとオイルフィラーキャップも引っかかることがあるのではずしておきましょう。

これで準備万端

c-log972-13
あとは、この四角いエアクリーナーケースを引っ張り上げるんですが、
これが尋常にないくらい固い。ポロなんかと同じなんですが、固い。
赤丸の部分4箇所でゴムのグロメットを介して固定されているだけなので
引っ張れば取れる。

c-log972-14
取った図。大体ゴムのグロメットをエンジン側において来ていることがあるので、
エアクリーナーBOX側に移動させておきましょう。あと潤滑剤を塗布しておいたほうが
スムーズにはめられる。

エアクリーナーはこのケースをさらに2分割させます。普通の+ドライバーで数本のネジでとまっています

c-log972-15
いやはや。ようやくご対面

c-log972-16

というわけでゴルフⅤのオイル交換

 

オイルフィルター交換

エアクリーナー清掃でした

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ