MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ミニキャブ U62T マスターシリンダーOH ブレーキオイル漏れ

time 2015/04/15

ミニキャブ U62T マスターシリンダーOH ブレーキオイル漏れ

minicab-u62t-master-c-oh1

三菱のミニキャブトラックです。車検で入庫してきたんですが、走行距離がまだ1万キロ程度の車両なんですが、ブレーキオイルを点検したら量が少ない・・。もしかしてと、漏れを確認していったら思わぬところが漏れていました。

minicab-u62t-master-c-oh2

 

室内の塗装がはがれている。

minicab-u62t-master-c-oh3

 

ブレーキマスターシリンダーが見事なまでに漏れています。ということでマスターシリンダーをOHすることになりました。

minicab-u62t-master-c-oh4

まずはインパネのパネルを外します。ビスは1本。あとはクリップ。これでマスターシリンダーまでのアクセスがしやすくなります。

minicab-u62t-master-c-oh5

塗装のはげっぷりが気持ち悪い模様と化している。

minicab-u62t-master-c-oh6

 

ブレーキオイルのタンクは10mmのボルト2本で固定されているので外します。

minicab-u62t-master-c-oh7

タンクをマスター側へ手繰り寄せる。タンクには液量をモニターするセンサーの配線が繋がっているので外す。

minicab-u62t-master-c-oh9

タンクを外します。

minicab-u62t-master-c-oh10

つづいてフレアナットレンチでブレーキパイプを2本外す。

minicab-u62t-master-c-oh11

当然下に桶などを用意しておきましょう。

minicab-u62t-master-c-oh12

マスターシリンダーをマスターバックから外す。12mmのナット2つ。

minicab-u62t-master-c-oh13

 

これでマスターシリンダーが外せます。

minicab-u62t-master-c-oh14

マスターシリンダーを外した状態です。

minicab-u62t-master-c-oh15

塗装をはがします。

minicab-u62t-master-c-oh16

恐るべきブレーキオイルの剥離パワー。

minicab-u62t-master-c-oh17

あとで塗装をし直します。

minicab-u62t-master-c-oh18

マスターシリンダーとプッシュロッドとの距離を計測しておく。OHキットは純正しか出ないということなので、距離に変更は出ないと思いますけどね。プッシュロッドまでの距離が変わったら引きずりなどを発生してしまう。

minicab-u62t-master-c-oh19

マスターシリンダーを分解していきます。

minicab-u62t-master-c-oh20

ホースを外す。

minicab-u62t-master-c-oh21

 

マスターシリンダーは36mmのネジが6角になっているので、モンキーなどで回して外す。

minicab-u62t-master-c-oh22

どんどん分解します。

minicab-u62t-master-c-oh23

これが蓋になっている部分。Oリングが何本か使われている。

minicab-u62t-master-c-oh24

これがマスターシリンダーのOHキット。カップのみのキットです。ピストンはついてこない。

1250円でした。平成27年3 月の価格です。

minicab-u62t-master-c-oh25

ちなみに整備解説書にはOHのことは記載されていなかった。部品にこのような図が転載されています。

minicab-u62t-master-c-oh26

 

部品図が付属されているので、梱包されているOリングを種類別に分ける。これは絶対に間違えないこと。間違えたらブレーキオイルは簡単に漏れてきてしまいます。

minicab-u62t-master-c-oh27

間違えのないように1つずつ交換していく。

minicab-u62t-master-c-oh28

Oリングを2本交換。

minicab-u62t-master-c-oh29

カップは4つあります。2つは同じサイズのもので、あとは1つずつ違う大きさです。間違えないように。

minicab-u62t-master-c-oh30

ホースにつながるOリングも交換。

minicab-u62t-master-c-oh31

内側にカップが入っている。傷つけないように外して交換。向きに注意。

minicab-u62t-master-c-oh32

カップの向きを間違えるとオイルが漏れます。

minicab-u62t-master-c-oh33

プライマリーピストンとセカンダリーピストンのカップとOリングを交換。

minicab-u62t-master-c-oh34

シリンダー内部は洗浄。

minicab-u62t-master-c-oh35

ピストンとスプリングの向きも間違えないように。

minicab-u62t-master-c-oh36

これも内側にカップが入っている。

minicab-u62t-master-c-oh37

シリンダーケースの中にスペーサーが入っているので交換。

minicab-u62t-master-c-oh38

なんとややこしいOHだ。

minicab-u62t-master-c-oh39

各部品を交換したら、組み付け前に付属のオイルを塗布。

minicab-u62t-master-c-oh40

シリンダー内面に塗布するように指示されています。

minicab-u62t-master-c-oh41

 

ピストンのプラスチックの部分に黒丸を描きましたが、ここに突起があります。この突起を

minicab-u62t-master-c-oh42

シリンダー内のくぼみに合わせるようにはめる。

minicab-u62t-master-c-oh43

きちんと位置が合えば、押し込んだ時に、リテーナーがホースの部分にささって位置が固定されます。

minicab-u62t-master-c-oh44

これでピストンのプラスチック部分が固定されているので、この状態で蓋をします。

minicab-u62t-master-c-oh45

書き忘れたけど、この蓋も外す前にどこまで締まっていたかを印をつけてから外しています。目安になります。

minicab-u62t-master-c-oh46

完成。ちなみにこのミニキャブのマスターシリンダーのOHは整備指数で定期点検と一緒なら0、9時間。1時間以上かかると思うけど・・。エア抜きがあるし。

minicab-u62t-master-c-oh47

マスターシリンダーとマスターバックの取り付け面に付属のガスケットを入れる。

minicab-u62t-master-c-oh48

OHしたマスターシリンダーを組み付ける。

minicab-u62t-master-c-oh49

ここは簡単。

minicab-u62t-master-c-oh50

あとは恐怖のエア抜きです。マスターシリンダーをOHした時は、4輪全てエア抜きをしないといけません。これがなかなかエアが抜けない。

minicab-u62t-master-c-oh51

エア抜きをしたら、漏れがないかを確認する。そして、ブレーキの踏みしろと踏み心地、そして、引きずりがないかを確認して終了です。

 

 

 

sponsored link

コメント

  • マスターシリンダーオイル漏れの原因は何だったのでしょうか?
    単純に水分が混入したとは思えない位の漏れっぷりですね。

    by 元スバルの糞メカニック €2015年4月19日 22:34

    • ほとんど乗っていない車で、今までブレーキオイルを交換したことがなかったということと、あとは謎ですね。
      いくらなんでもこんなに激しい漏れっぷりは初めて見ました。

      by MHO €2015年4月20日 22:07

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ