MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

トヨタ FJクルーザー リコール情報 インタミディエイトシャフト不良

time 2015/02/06

2月5日 トヨタのFJクルーザーにリコールが出たのでお伝えします。

 

・内容 かじ取装置(インタミディエイトシャフト)

一部抜粋

かじ取装置において、ハンドルとギヤボックスをつなぐ連結軸(インタミデ ィエイトシャフト)の溶接設備の設定位置が不適切なため、連結軸の接合部に 溶接不良のものがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該接 合部が破損し、かじ取り操作ができなくなるおそれがある。

・対策  全車両、インタミディエイトシャフトを良品と交換する。

・該当製造年月日 平成2 5年 8月 6日~平成2 5年 8月2 2日

・台数 121台

 

以上です。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ