サンバー S510J デフロックスイッチ電球交換

ちょっとレアな部品を交換したので備忘録をかねて、記事にします。

車はサンバーのS510Jという軽トラックです。ダイハツのハイゼットトラックのOEM。スバルバージョン。

4WDでデフロックがついてるんですが、その表示灯がつかないということで電球を交換する事に。

ぶつかってるから、電球が切れちゃったのだろうか?

4WDスイッチの横にデフロックのスイッチがあります。

とりあえずスイッチを外さない事には話にならないです。センターコンソールのヒューズボックスのパネルを外す。

ヒューズボックスのパネルを外すと、後ろ側からスイッチを外せます。

スイッチは、ただツメではまってるだけなので、裏からツメを解除して手前側へ引き出す。

カプラーを外して、スイッチを取り出す。

そもそもこの電球のみ交換ができるのか?たまにスイッチごとしか交換ができないタイプもあります。

電球で外せるけど、部品設定がないものもあったりします。

白と黒の電球ソケットがついている。ちなみに黒はダミーです。電球が入っていません。おそらく他の車とスイッチが共有されていて、黒いのはイルミネーションがついてるグレードのものだと推測されます。

白い方が表示灯。

マイナスドライバーで回して外す。

外れました。

こちらが電球の品番。220円です。

新品に交換。

動作確認。OK。

4WDスイッチを入れて、デフロックスイッチを押す。そしてギヤを入れると点灯する仕組みです。

工賃は・・いらないかな。

DIYで余裕です。そもそもこんなレアな電球、交換する機会ほとんどないと思う。

備忘録として。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Per より:

    以前に、日産車でデフォッガースイッチの夜間照明ランプが切れて、修理をディーラーに依頼したら、スイッチユニットごと交換されて、意図しない高額な修理代になり、ショックだった事があります。

  2. nori より:

    ここの部品だけの設定があるのは嬉しいですね。
    結構共用されてるってことでしょうか。
    そうかと思えば、なんでASSY交換しかできないの?ってものまでありますよね。

    それにしても工賃サービスとは良心的ですね。
    他の作業と同時だからでしょうか。

    • MHO より:

      相当難解な電球交換じゃない限り、僕は部品代だけの男で上司によく怒られてしまいます。普通に指数表で算出するとブレーキランプの交換で電球が180円なのに工賃が600円とかって、なんとも微妙じゃないですか・・・

  3. nori より:

    Perさん
    私の友人でもヘッドライトの取付ステーが折れてグラグラしてるのをディーラーに相談したらライトユニットごと交換になると言われたようです。
    後々分かったことですが、その部分の補修用のステーのみ部品供給がありました。

    対応した人がたまたま知らなかっただけなのかどうか分かりませんが、そんな対応だとこちらもたまったもんじゃないです。

    • MHO より:

      これ、結構知らない人がいるんですよね。普通に整備部品として検索すると見つからないんですが、板金ルートから調べるとバラせない部分も部品が出たりするんです。