MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ソニカ ラジエターよりクーラント漏れ ラジエター脱着・OH

time 2015/04/20

ソニカ ラジエターよりクーラント漏れ ラジエター脱着・OH

sonica-l415s-radiator1

ダイハツのソニカです。ラジエターよりクーラントが漏れていたので修理することになりました。

ダイハツソニカのラジエター脱着・OHです。

sonica-l415s-radiator2

まずは、ラジエターのクーラントを抜きます。そしてこの車両はCVTなので、ラジエターの下部にミッションのオイルクーラーが付いているので、そのオイルラインを外します。

sonica-l415s-radiator3

CVTのオイルホースを外すと、ホースからオイルが出てくるので、ホースにネジやプラグを差したりしてオイルが流出しないように蓋をしておきましょう。

sonica-l415s-radiator4

ロアホースも外す。続いてフロントバンパーを外しにかかるので、フロントバンパーの下のクリップなどを外しておく。

sonica-l415s-radiator5

フロントバンパーを取り外します。

sonica-l415s-radiator6

ラジエターのコアサポートはヘッドライトをずらさないと外せません。ヘッドライトの固定ボルトを2本外す。

sonica-l415s-radiator7

ヘッドライトの隙間にコアサポートのボルト10mmが隠れているので外す。

sonica-l415s-radiator8

こちら側も。

sonica-l415s-radiator9

コアサポートを外します。

sonica-l415s-radiator10

今度はラジエターのアッパーホースなどを外します。

sonica-l415s-radiator11

ラジエターのファンシュラウドにCVTのオイルクーラーホースのパイプがねじ止めされているので、10mmを外してフリーにしておく。

それと、電動ファンのカプラーも外しておく。

sonica-l415s-radiator12

ラジエターとエアコンのコンデンサーを接続しているプラスチックカバーを外す。

sonica-l415s-radiator13

あとは隙間を作りながらラジエターを上へ引っこ抜く。

sonica-l415s-radiator14

取り外したラジエター。

sonica-l415s-radiator15

走行は10万キロ超えでした。

sonica-l415s-radiator16

ラジエターを外した図です。

sonica-l415s-radiator17

ここの部分のOリングが一番漏れ漏れでした。ラジエターは外注で修理してもらいます。

sonica-l415s-radiator18

修理が終わったラジエターです。これを組み付けます。

sonica-l415s-radiator19

反対の手順で組み付けていきます。

sonica-l415s-radiator20

傷をつけないようにラジエターを取り付けます。

sonica-l415s-radiator21

組み上がったら、スーパークーラントを入れてエア抜きをします。

スーパークーラントです。

エア抜きにはこういったエア抜きアイテムを使うと簡単で確実です。

ソニカ ラジエターよりクーラント漏れ ラジエター脱着・OHでした

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ