タイロッドエンドブーツとは? タイロッドエンドを保護するブーツ

タイロットエンドブーツです。
タイロットエンドブーツはタイロットエンドのボールジョイントの錆びを防ぐために、水などが入らないようにかぶさっているブーツです。

CA320156

タイロットエンドブーツが破れると車検には通りません。

タイロッドエンドブーツが切れたままにすると、内部に水が入り錆が進行してボールジョイントが最悪抜けてしまいます。

そうなるとハンドルを切っても車が曲がらなくなり大変危険です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. サンバーTT2 より:

    最近は、ブーツだけでも部品が出る様になったので、修理費用が安く済む用になって来ましたよね!
    ブーツだけで出ない車種もあるとは思いますけど…。
    ブーツ単品で出ない時は、タイロッドエンドが問題なくても、ブーツが破れたらアッセン交換でしたから…。
    タイロッドエンドって結構お高いですからねぇ…。

    • MHO より:

      ブーツだけで出ない車種は、部品屋さんに径の近いものを持ってきてもらってあてがうこともあります。VWポロにアルトのブーツをつけてぴったりだったこともありました