MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

4WDと2WDのそれぞれのメリットとデメリット

time 2015/02/21

4WDと2WDのそれぞれのメリットとデメリット

4WDと2WDという話題で本日はお話をしたいと思います。
まずはMHOとしては4WDよりは2WDの方が好きです。まぁFRに限ってのことだけじゃなく、2WDの方が車体が軽いからというのが一つの理由に挙げられます。
逆に、今の時代4WDのオートマの軽自動車というのは、結構簡単に買い手がつく物件になります。
だけど2WDだったりマニュアルだったりすると、ちょっとと眉をひそめる人もいるくらい4WDは重宝されています。

4wd-2wd1

4WDが重宝される理由として悪路にはまっても2WDより脱出が容易ということ。
4WDであれば、4つのタイヤが駆動されているわけですから、一つくらいが脱輪したとしてもハンドルを思い切りきった状態で進めば脱輪からも逃れることができることがあります。
逆に2WDで駆動輪がスタックしてしまえばお手上げとなってしまいます。
なので雪国では4WDじゃないと全然お話にしてもらえないところがあるんですよ。

実際に、雪道を走ると分かりますが、少しの坂などに差し掛かると
2WDだと上手く路面にトラクションがかからないので滑ることがしょっちゅう。

「このまま進めなくなっちゃうんじゃ・・・」

などと不安が頭をよぎっちゃうことも。特にFRであればなおさらですね。
4WDだときちんとトラクションがかかってくれるので、坂道でも安心して発進が可能です。
雪がない地域ではどうか?4WDにすると、トランスファーからデフ、プロペラシャフトなどいろいろな部品が必要になってきます。なので、2WDでは重量税が安いけど4WDにすると高くなるなんて車種もあるくらいです。エンジン横置きであれば、2WDならFFとなり、エンジンルーム内に収まり終了。でも4WDにするには、ミッションからトランスファーをつけて、そこからプロペラシャフトで後輪まで持っていかないといけない。

そして、軽いリヤメンバーにデフを追加してドライブシャフトと追加・・などなど。
これだけで100kg位の重量増なんていっても言い過ぎじゃないくらいです。
当然重いので基本は4WDの方が燃費も悪くなります雪道があるわけでもないということで、雪が降らないとあまり4WDの効果が発揮できないため2WDをチョイスするなんてのが常套手段では?
税金が安くなればなおさら。

僕らは2WDが好きですが、知り合いに車をすすめるときは4WDをお勧めしています。
家族に車をチョイスするときも出来れば4WDの方がいいかな。
それだけ4WDの走破性は素晴らしいということですね。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ