MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

エンジンオイルの話

time 2014/11/07

エンジンオイルの話

オイル交換していますか?
どんなオイルを使っていますか?
どの位の値段のオイルですか?

engineoil-talk1

本日はオイルの話題です。

オイルほどわかりにくく、でも重要なパーツはないと思う。
整備工場の現場で使われているオイルは大体が鉱物油。
うちはメーカー純正のオイルを二百リットルのドラム缶で部品商から仕入れています。
粘度は10Wー30。一番当たり障りのない粘度です。省燃費オイルもあります0Wー20。
省燃費オイルを指定してくるお客様もいますからね。当然指定粘度でなければ使用は控えております。

最近の車はオイル交換のスパンが長くなりました。一年一万キロというのが殆ど。
ターボ車はスラッジは焼き付きにつながるので5000キロごとですが。

世の中の整備工場のオイル交換の相場はリッターあたり1000円という設定が多いです。
うちの工場もそうで、廃油処理代と工賃も含みます。
大体ドラム缶のオイルは200リッターで四万円位で仕入れています。つまり1リットル二百円。
それをリッター1000円で販売。廃油処理代を差し引いてもなるほどオイル交換は儲かります。
実際自分も鉱物油を使用しています。町乗りなら鉱物油でいいかと。
昔は毎晩峠に走りに行ってたので、化学合成油を入れていました。
エンジン保護のために。今は通勤とチョイノリですから飛ばすこともなくなり、鉱物油。
二十リットルのペール缶で購入。廃油は職場で捨てさせてもらっています。
原油高の今廃油も業者が逆に買い取ってくれることもありました。

仮にオイル交換を5000キロに一度ずつしたとして、
十万キロ走るまでに一度に4リットル使う車で計算すると80リッターオイルが必要になるわけですね。
二台ある家は160リッター。これなら四万円でドラム缶で買っても悪くないかな(笑)。
冗談です。
オイル交換って楽しいんですよ。整備の中でも一番好きです。
汚いオイルが排出されて綺麗なオイルを注ぎ、
エンジンをかけたときのあの何とも言えない感じが大好きなのです。

今は年間五千キロ走るか走らないかなので半年に一度ずつオイルを換えています。
乗ってなくてもオイルは劣化していきますからね。
DIYでオイル交換するときは各自治体の廃棄方法に従ってオイルを処分してくださいね。

あ~オイル交換したいなあ

MHOショップでは高性能エンジンオイルを低価格にて販売中

エンジンオイル

この機会に是非ご検討くださいませ。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ