新車か中古車か

車を買う時に迷うのが新車か中古車か?

もう発売終了している車種に至っては中古車という選択肢しかなくなりますが…
今発売されている車であれば二通りの買い方ができるわけですね。

ではそれぞれにどのようなメリットがあるか。まずは新車。
これは何者にも代え難いまさに新品という幸せ。何せ自分一人しか所有歴がない。
他人がしようしていない車。ただし神経は使います。まずは心無いイタズラ。
駐車場でのドアパンチを食らったり、傷をつけられたりする事があるわけです。

みんなの妬みの的になることもあってしまう。
続いて中古車。これは程度と値段によりけり。当たりの車に巡り会うこともあるだろうけど、
ひょっとしたら重大な故障を起こすことも考えられます。

スポンサードリンク

ピカピカの新車に気を使いながらのるのもいいけど、
ボロボロの中古車をビカビカに磨き上げて乗るのには結構な達成感があります。
ビカビカの新車もいいけど中古車で楽しむのがなかなか楽しいんですよ。
中古車を手に入れたら前のオーナーのメンテナンスがどこまで行き届いているか分からないので、
僕が中古車を買ったらまずは、油脂類と水は全て入れ替えます。
エンジン、ミッション、デファレンシャル、パワステ、ブレーキ、クラッチにクーラント。
あとエアクリーナーとプラグを換えて、車の状態を0にリセットするようにします。
これで各油脂の交換をサイクルを守って行っていくと。

中古車を変身させるのは自分次第。ビカビカに磨いて各部をキチッとメンテナンスして、
お気に入りのステッカーでドレスアップさせてやれば愛着も沸くもの。
値段が新車より安いので、アフターパーツを入れて楽しむのもいいかもしれませんね。
新車に乗るまえに是非中古車の魅力を味わってみてください

以上新車と中古車についてでした

MHOショップではいろんな部品や油脂が売っています。
是非中古車を買ったらご利用くださいませ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 愛知の事務員 より:

    前の車が新車でした。
    ですが「新車ってこの程度?」と思わせた車でもありました。
    6年半乗りましたがCVTのスタートクラッチ破損で乗せ換え3回、純正指定油で毎年交換してました。
    今は家族が乗っていたステップワゴン(RF3)です。
    板金歴はありますが、素性がわかる車がよかったので引き継ぎました。

    • MHO より:

      うちの車もRF3です。本当は4WDが良かったんですが・・。
      今年で13年目です。車検です。