カロッツェリアの車載Wi-Fi DCT-WR100Dを買って試してみた

ちょっといろいろなことを始めようと思って、こちらを買ってみました。

カロッツェリアの車載用Wi-Fiルーターです。

DCT-WR100Dというものです。

パイオニア 車載用Wi-Fiルーター カロッツェリア DCT-WR100D

パイオニア 車載用Wi-Fiルーター カロッツェリア DCT-WR100D

21,000円(12/06 21:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

これ、その名の通り車の中でWi-Fiを使えるようにするものです。今のスマホって、大体データ容量も使い放題などのプランがあります。

だとしたら、スマホで他のものをペアリングしたりもできるので、必要ないんじゃないって。

それはその通りです。しかし、僕が契約している楽天モバイルはお昼と18時頃の電波が非常に悪い。速度も遅いし、全然つながらないのです。

車を使って新しい試みをしようと思ってるのですが、通信が途切れることは絶対的にNGなんです。

その為、副回線としてスマホにもう一つsimを契約しようか、それとも別の何かにしようか考えていました。

その時に思いついたのがこちらです。

そういえばこんな商品もあったなって。調べてみたら、ドコモのLTE回線を使っていて、最大接続が5台。

そしてプランも自由に決定が出来ます。

1日プラン、1ヶ月プラン、1年プランの3つがあります。

1日は550円。1ヶ月は1650円。1年プランは13200円です。

長期プランを契約したほうが安上がりですが、とりあえず1ヶ月プランをチョイスしてみました。

中にドコモのsimカードが入っています。

電源はUSBではなく、シガーソケットから取ります。

この商品の特徴は、車を動かしてから停止していると60分以降はWi-FiがOFFになるんです。

どういうことかというと、移動しながら使う事を前提としています。

つまり家でWi-Fiとして使う事は出来ないようになっています。

エンジン始動後に、停車したまま30分が経過した後は、再度エンジンを始動してもWi-Fi機能はONにならないので走行を開始する必要があります

この辺りが面白いところですね。

詳しくはメーカーHPより確認してみて下さい

通信速度は申し分なし!動画もストレスなく再生!

これ、一つの車にだけ使うわけではなく、いろんな車で使いたいので、本体を貼り付けるのは止めました。

使うにはdアカウントを取得して、クレジットカード情報を入力してプランを選択するだけです。

そこからすぐに使う事が出来ます。

そして気になる速度ですが、YouTube動画を再生しましたが、問題ありません。

非常に快適に動画を視聴することができました。

車側をちょっと改造して、シガーソケットを常時電源で使えるようにすれば、エンジンのON、OFFで電源が落ちるのを防げます。

使い終わった後はソケットから抜けばいいわけで。

そうすればエンジンを切ったとしても30分は使えるから、便利になります。

iPadをナビにもできます。

動画再生も何のその!

年契約なら月額1000円の税別で、無制限に使えます。

これは車で移動をするドライバーにはかなりお勧めなアイテムだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする