アルファード AYH30 車体番号とエンジン番号の刻印の打刻位置

2016-06-07-054

トヨタのアルファードです。

型式はAYH30というモデル。この車の車体番号とエンジン番号の刻印の位置を写真に撮ってきたので、受け入れ検査、完成検査等にお役立てください。

まずは車体番号からみてみましょう。

2016-06-07-055

車体番号は運転席シートの足元です。純正のマットをめくりましょう。

2016-06-07-056

するとフレームナンバーのカバーがあるのでこれを外す。

2016-06-07-057

逆さまですみません。AYH30という車体番号の刻印があるのが確認できます。

続いてエンジン番号の刻印の位置です。

2016-06-07-059

この車両はHVモデルですね。4気筒エンジンです。

エンジン番号の刻印はエンジンとミッションのつなぎ目です。

2016-06-07-061

エキマニのカバーの右端をよく見てください。

2016-06-07-065

ご覧の通りです。2ARというエンジン番号の刻印があるのがわかります。

アルファードAYH30の車体番号とエンジン番号の刻印の位置でした。

このモデルはヴェルファイやよりもアルファードの方が個人的にデザインが好きです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)