MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

エンジンオイル添加剤を試してみた

time 2016/02/16

エンジンオイル添加剤を試してみた

先日我が家のファミリーカーのステップワゴンのエンジンオイルを交換しました。
距離は2500km位で、時間が実に1年近く開いてしまっていた。

1年に2回はオイルを交換してきただけに、ちょっと長いスパンになったなと思いました。

オイル交換をしていて気になったのはエンジンのタイミングチェーンカバーからのオイル漏れ。
車を買ったばかりのころ、油圧警告灯がたまに点灯することがあった。でもエンジンオイルの量については絶対に漏れているとかそういったことはないと確信していたので、プレッシャースイッチか配線かという故障だったと思います。最近は出なくなった。

sb-log670-01

タイミングチェーンだとチェーンカバーが液体シーリングで密封されている。こいつが曲者で我が家のK20Aも9年目の58000kmで、にじみから漏れに変化してきた。
今回のオイル交換では昔に買っておいたモーターレブを入れてあげた。夏の相当な暑さの中エアコン全開で油温もあがる。少しでもエンジンの負担を減らしてあげたいのである。

次回は出来ればエンジンオイルの漏れ防止剤の類の添加剤を入れてあげたいと思っています。
市販されている漏れ止め剤は大体オイルシールの弾力を回復させて漏れを止めるものだけど、液体シーリング部にも効果があるかどうかは不明だ。

だけど修理するとなると結構手間なので化学療法での治療をやろうと思っています。エンジンオイルと添加剤。特に何の変哲も無い鉱物油を入れているので添加剤を加えてあげる意義は大いにあると思う

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ