MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

スポーツカーでオートマをチョイスするのを昔は嫌だったが、今ならなんとなく気持ちがわかるようになってきた

time 2015/08/01

スポーツカーでオートマをチョイスするのを昔は嫌だったが、今ならなんとなく気持ちがわかるようになってきた

最近自分も歳をとってきたせいか、考え方が丸くなったなあと思うことがしばしばあります。
昔はスポーツカーというと、マニュアルでなければ意味がないだろ。という考え方が強かったんですよ。
しかし車屋をしているうちに何台かオートマチックのスポーツカーに乗る機会がありました。
最初は何でスポーツカーなのにオーナーはオートマチックを選んでいるんだろう?と理解ができなかった。
つい先日、Z32のオートマチックミッションの車両に乗りました。
なかなかいいな。悪くないな。と、30歳になった自分にはなんとなく
スポーツカーのオートマチックミッションの良さがわかってきた。
大体オーナーはやはり自分より年上の方ばかりでしたが、彼らが求めているのはスポーツカーを
GT的な要素で使いたいということなのだと。

sb-log404-01

僕が今までに乗ったオートマチックのスポーツカーとして、Z32、Z33、
NSX、RXー8、S14シルビア、80スープラ、GTOがありました。
なかなかいいんですよね。マニュアルにはない良さみたいのがわかってきた。
峠を昔はガンガン走ったいけいけあんちゃんがオートマチックの
スポーツカーを選択する。結構ジェントルではないか。
と30歳になってわかってきたと。

新しいZ34にはヒールアンドトゥが必要なく、自動制御で減速時に
ECUがエンジン回転を合わせてくれる機構も組み込まれてるそうです。
2ペダルのマニュアルもどんどん出てきている。これが新しいスポーツカーの形なのかもしれないですね。
しかし良さは分かって来ても、僕は次にもし車を買うとしたらまだマニュアルを選ぶかな。
やっぱり自分でシフトチェンジして、人間の操作の余地がたくさんある
マニュアルの方がまだまだ僕には魅力的なのでありました。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ