サンバー 純正スピーカー取り付け TT2

c-log1063-15

ファイナルサンバーです。
スピーカーを取り付けてくれというので
取り付けです

c-log1063-01
純正のスピーカーキットはよくできています

c-log1063-02
内張りを剥がします

c-log1063-03
内張りを切り抜きます

c-log1063-04
後ろを見ると、ちゃーんと型が作られています

c-log1063-05
まずは切り抜き

c-log1063-06
スポンジなども切り抜き

c-log1063-07
ここに枠を取り付ける

c-log1063-08
準備OK

c-log1063-09
スピーカーを取り付ける

もう少し
c-log1063-10
内張りを元に戻す

c-log1063-11
運転席側もセット

c-log1063-12
オーディオも交換

c-log1063-13
カロッツェリア

c-log1063-14
完成!1時間くらいで作業完了

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    スバルって、意外とそういう所が親切ですよね。
    自分が幼年期の頃なので、うろ覚えですが、
    昔、母親がジャスティに乗っていて、エンジンカバーあたり?に
    規定エンジンオイル量が刻印されていたり、
    EJ型水平対向エンジンにはファンベルトを張る目安の?目盛りが型押しされていたり。
    今のFB型水平対向エンジンはオイルエレメントが上に装着されているのは、
    排気系統の最適化の為とはいえ、
    ユーザーフレンドリーな流れを汲むのかなと、個人的には思います。
    そういえば、自宅にあるサンバートラックには、「エンジンオイルはFULL以上に入れないで下さい」と
    刻印してありました。

    • MHO より:

      最近のスバルのFBエンジンはいいですよね。オイルエレメント最高です。オイルの量はやっぱり他のメーカーよりも多めですね。

  2. むきんぽ より:

    あのー、混じりっ気なしの富士重工製サンバーって、型式問わず
    「音」というテーマで感じるところでは、一味違う味わいがある車だよなぁ・・・と思うんですよ。

    この子、エンジンの音質メチャ良くないですか?ブン回した時の「コーォーン(と自分には聞こえる。)」という、品良くも勇ましい雄叫び。
    しかもエンジン後ろなもんだから、車内静か。

    こんな車だと、オーディオで聴く音楽も思う存分楽しめますね。