MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

代車のオイル交換とメンテナンス

time 2016/01/16

代車のオイル交換とメンテナンス

わが社には何台かの代車があります。中には長期において代車を出すことがあるので、きっちりと整備をしておかないといけない場合があるわけです。
以前大きな事故を起こしてしまったお客さんに、新車のワゴンRを代車で出しました。
保険がらみで、保険屋さんから代車代として請求が出きたので、長期において貸すことは特に問題がありません。そのワゴンRが久しぶりに帰ってきた。

sb-log642-01

結構な板金修理が終わったので、ようやく納車となりワゴンRを引き上げに行きました。
そうしたらびっくりした。数百kmしか走っていなかった新車のワゴンRの走行距離がなんと
4000kmを超えていたのである。ぬおー。1000km時にオイルとフィルターを交換したかったのにー。
と思いつつも渋々と久しぶりに戻ってきたわが社の代車のオイル交換をしました。
新車からとはいえ4000km走っているのでオイルは結構黒い。慣らしの意味合いもかねているので、新車時は1000kmでオイルとフィルターを交換するように会社ではやっているので、ちょっとびっくり。
オイルとフィルターを換えて、減っていたウォッシャーを補充してタイヤの空気を入れてホイールナットを締め付けて、ライト類を点検して洗車して次の任務まで代車置き場へ収めておきました。
お客さんによっては気を利かせてくれて連絡をくれることがあります。

「なんだかオイル交換の時期なんだけど、どうすればいいですか?」

といった具合です。修理がまだ長期にかかる場合は、お言葉に甘えてご来店いただくこともありますが、修理完了が間近なときはそのまま代車は続行します。
代車はあまり費用をかけずに、でもきちんと整備をしないといけない。
長期に修理がかかってくると、こういったケースもよくあるんだなぁと思いました。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ