信号待ちでエンスト ヴィヴィオ アイドルアジャストスクリュー清掃

本日車検であずかったヴィヴィオですが、
お客さんのご用命で

「信号待ちでエンストする」

との依頼を受けました。

このビビオはインジェクションであります。
となると犯人はこいつだろう!

idl-aj1
アイドリングをつかさどるスローポート也

メクラを外して、マイナスドライバーでくるくる回してスクリューを取り外すと

idl-aj2
外したアイドリングアジャストスクリュー

idl-aj3
カーボンびっちり

これを清掃してあげて

idl-aj4
綺麗にしてあげます

そしてポートの中も、キャブクリーナーなどで泡泡にして清掃

idl-aj5
あわあわ

これでアジャストスクリューを組み付けて、完全暖機後に
アイドリングを適正な位置に合わせてやります。

スポンサードリンク

時計回しに締め付けていくと、アイドリングは低くなり
緩めていくと高くなります。

しばらく様子をみても、OK。直りました。

あれだけススやらカーボンやらがたまっちゃうと
適正な空気流入ができなくなります。

このアイドリングのポートはたまに清掃してやらないと
駄目なんですよ

基本的に現在の電子制御の車にはこういったスロットル系統の清掃は不可です。ISCなどの清掃を行いたい場合は、スロットルから取り外した状態で行いましょう。

それでも事前に清掃が可能かを調べてからの方がいいでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする