MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

サイドブレーキが効かない原因は、使わなすぎるからということも考えられる

time 2015/07/13

サイドブレーキが効かない原因は、使わなすぎるからということも考えられる

車というか機械モノ全てにいえることですが、
「使わないと痛む」
といったものが機械の特徴にあります。
実際エンジンなど乗っていない車ほど不調を起こします。
そりゃ乗っているほうがシリンダーは減っちゃうかもしれないけど
メカニカル的なトラブルというのは
「使わないと痛む」

ということがいえると思います。

特にヒーターコントロールのワイヤーなど、殆ど動かさない車は
固着してしまって、ヒーターの切り替えが上手くいかなくなったりします。

今日紹介するのはAT車がよく陥ってしまう
「使わないから痛む」
モノ

AT車がMTに比べて圧倒的に使わないものってなんでしょうか?

c-log685-01
ATのエルグランド

答えはコレ

c-log685-02
サイドブレーキワイヤー

AT車ってパーキングに入れれば、AT内で機械的にロックができるでしょう?
だから坂道以外はサイドブレーキを使わない人が多い。

MHOも会社に入る前までは、サイドブレーキをATでも必ず使っていましたが
会社に入ってからは使わない人が多いのでビックリした。

MHOは自分ちの車は当然ATでもサイドブレーキを使います。

c-log685-03
固着して動かなくなってしまったサイドワイヤー

c-log685-04

c-log685-05

サイドブレーキワイヤーを交換するには
ブレーキシューを外さないととてもやりづらいので

外します

c-log685-06
新しいワイヤーに交換

なので、MHOは声高らかにいうのです

「ATでも必ずサイドブレーキを使いましょう。」

ATでサイドブレーキを使わないときはとても寒いスキー場などにいって
ワイヤーが凍ってしまうのを恐れるときだけしたほうが良い。

因みに全車にいえることですが、リヤのウォッシャーも良く詰まります。
あまり使わないでしょう?

たまには使ってくださいね。詰まっちゃいますから。

車についている機構は積極的に使わないと駄目

というお話でした

sponsored link

コメント

  • 何の為のサイドブレーキなのか改めて考えされられましたが
    MHOさんの言うとおり、ATでもサイドブレーキは使いましょうは正論です。
    なぜなら、昔々のレオーネはATのパーキングロックの加工が
    甘いのがあってロックされないのがありました。
    サイドブレーキなんて文言使うからしなくても良いなんて
    誤解やら曲解するのがいるのだと感じます。
    サイドブレーキではなく、大型車のように駐車ブレーキと
    するべきでしょう。

    by 元スバルの糞メカニック €2015年7月15日 23:36

    • まさにその通りですよね。

      by MHO €2015年7月16日 20:42

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ